<< ロックン・ロール 中国の大学生活 >>

ミス・セクシーチャイナ


b0102720_13374521.jpgこの年で初体験です。

陈小姐の笑顔と身の上話にほだされて、つい誘惑に負けてしまいました。

でも、予想以上に良かったです。



いえ何のことはない、初めて中国語ジャーナルを買ったのですが、内容盛りだくさんでとても楽しく勉強できそうです。特に内容のほとんどが入ったCDが、しゃべり方もNHKっぽくなくて何より良いです。

それと私を誘惑した陈老师のインタビューがとても面白いです。ときどきつかえながら丁寧にしゃべるのを聞いているとホントに謙虚な人柄なんだと感じました。
印象に残った言葉、
在中国有一句俗话叫:
给人一杯水,自己要有一桶水

(他人にコップ一杯の水をあげるには、自分がバケツ1杯の水が無ければならない)
一つ教えるにはその何倍もの知識が必要という教師の心得だそうですね。
でもテレビの中国語会話では、陈老师自身は1杯の水しかないのをそのまま出していたと言っていました。
ほかにも中級以降の中国語上達の秘訣は、「词语をたくさん覚えること。そのためには、テレビや映画などたくさんの中国語を聞いて話すこと」といった非常に単純明快なアドバイスとかがあって役に立つ内容でした。

コップ一杯の水うんぬんで思ったのですが、バケツ1杯の水があっても古い水ならいらないです。
特に今の時代、新しい情報がどんどんあふれ出てくるので、それをちょっと交通整理して大量に伝える(Cpodみたいな?)やり方も良いのかもしれません。

インラン、じゃないインリンさんには期待を裏切られました。
ブログやHPのセクシー路線を期待してましたが、エプロン姿でフライパンです。NHKテレビ中国語の(前田)知恵ちゃん路線です。
話かたも棒読みに近いです、自分を偽っているからでしょうか。
やはりミス・セクシーチャイナとして信条を貫いて欲しい。
「性感中国话」とかどうでしょうか?

ほかにもバラエティに富んだ教材で飽きません。
中国のラジオ劇、ボリュームもあるし勉強になります。
チャントも気分転換には良いですね。
表紙にあった「ゲームで鍛える中国脳」は、どこがゲーム?という感じですが・・・
総じて御代以上の満足感がありました。

b0102720_133856.jpg

[PR]
by chinafish | 2007-03-15 13:38 | chinesepod
<< ロックン・ロール 中国の大学生活 >>