人気ブログランキング |

タグ:媒体25 ( 1 ) タグの人気記事

タレント学者曰く、


媒体25 “陕西媳妇”于丹回西安演讲
b0102720_12262484.jpg

タレント学者なんでしょうか、北京師範大学の于丹教授、中国中央電視台の『百家講壇』という番組で論語の解説をして超人気、番組の内容をまとめた『于丹〈论语〉心得(于丹の論語の会得)』は250万部のベストセラーとなったそうです。
著者サイン会を開いたところ長蛇の列というのが今日の話題。

Youtubeでも于丹教授の番組が見れますが、なかなか堂々としたかつよどみなく話す態度はいかにも中国人好み、私もすこし聞いてみましたが、「三十にして立つ。四十にして惑わず」とは、現代の中国ではこういう状態を指すのだと明快に説明し、なかなか説得力があります。
字幕付きでゆっくりしゃべるので、ヒアリングの練習にも調度良いです。

ところが、北京精華大学10博士が連名で、この論語の解説が伝統的な解釈から外れており、于丹の著作は学問的ではないと非難声明を発表、様々な議論が噴出しているとのこと。

日本であれば、タレント教授が面白おかしく解説しているのだし、明らかな嘘でない限り役に立つ娯楽として受け入れられるでしょう。
しかし中国は議論が好きなのか、お金儲けと名声に対する嫉妬が強いのか、こういった批判が出てくることで国民性の違いを感じます。

この『百家講壇』で講義される「国学」と呼ばれる古典思想、中国で大ブームになっているようですね。中国革命で儒教は否定されたはずですが、その始祖である孔子の名を冠した「孔子学院」が世界中に作られています。
公の宗教のない中国、儒教を中心とした社会道徳の指標が必要とされているのかもしれません。
b0102720_12255397.jpg


論語から三題
仁者不忧,智者不惑,勇者无畏
rén zhě bù yōu zhì zhě bú huò yǒng zhě wú wèi
知者は惑わず、仁者は憂えず、勇者は懼(おそ)れず。
三十而立,四十而不惑,五十而知天命,
六十而耳顺,七十而从心所欲
sān shí ér lì sì shí ér bú huò wǔ shí ér zhī tiān mìng
liù shí ér ěr shùn qī shí ér cóng xīn suǒ yù
(子の曰わく、吾れ十有五にして学に志す)三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳順(した)がう。七十にして心の欲する所に従って矩(のり)を踰(こ)えず。
敏于行而讷于言
mǐn yú xíng ér nè yú yán
口べただが、行動は敏速であること

外化内不化wài huà nèi bú huà
荘子の教えですが、良く分かりません。
荘周が夢を見て蝶になり、蝶として大いに楽しんだ所、夢が覚める。果たして荘周が夢を見て蝶になったのか、あるいは蝶が夢を見て荘周になっているのか。どちらともわからぬ、どちらでもかまわない。
無為自然、一切斉同
これらに通じるものがあるのでしょうか?

おもしろい表現が二つ
套近乎 tào jìn hū 旧知のように馴れ馴れしくして取り入る
大路货 dà lù huò 大衆向きの品物

日本のテレビに出てくる“大路货”は、占い師やニセレブ嬢でしょうか。


论语 論語
媳妇 息子の妻、嫁
签售 サイン販売
演讲 講演(する)
心得 会得、収穫
按理 理屈から言えば、道理上
伊始 ~してまもない、早々
喘气 一息入れる
节奏 リズム、テンポ
庄子 荘子
客串 飛び入り出演、
境界 境地、程度
不时 たびたび
覆盖 覆う、かぶさる
通俗 分かりやすい
围 取り囲む
里三层外三层 何重にも取り囲む様
走笔 筆を走らせる 
专注 専心する
神态 表情と態度
抬头 頭をもたげる
嫣然一笑 美しくにっこりと笑う
道 言う
一片 ひとしきり
哗然 大勢の人がやかましく騒ぎ立てる様
滔滔不绝 よどみなく、とうとうと
柔媚 しとやかで気持ちが良い


by chinafish | 2007-03-17 12:32 | chinesepod