人気ブログランキング |

タグ:高级56 ( 1 ) タグの人気記事

孫子の兵法にビジネスの極意を学ぶ


高级56 商战与兵法

「孫子の兵法」とは、今から約2500年前、中国の春秋戦国時代の呉国の王、闔閭(コウリョ)(在位:BC514~496)に仕えた将軍である孫武が著した兵法書の名です。

戦略に関しては、古今東西の最良の書と言われていて、始計、作戦、謀攻、軍形、兵勢、虚実、軍争、九変、行軍、地形、九地、火攻、用間の十三編から構成されています。

テキストに出てきた
五要素 wǔ yào sù 五つの要素
は、兵法を考える上で重要な「天、地、人、将、法」を指すそうです。
天时地利人和 tiān shí dì lì rén hé 天の時、地の利、人の和

は良く聞く言葉ですね。

一方、「三十六計」は兵法における三十六通りの戦術を六段階に分けてまとめたものです。
その36番目の戦術は
走为上=逃げるにしかず

で、「三十六計逃げるに如かず」の元です。


孙子兵法 sūn zǐ bīng fǎ 孫子の兵法
有所 yǒu suǒ ~するところがある
无所不知 wú suǒ bù zhī 知らないものは何もない、何でも知っている
吃力(费力) chī lì 骨が折れる、苦労する
一举两得  yī jǔ liǎng dé 一挙両得
谟略 mó lüè 策略
将领 jiàng lǐng 将校
法制  fǎ zhì 法律と制度
枯燥 kū zào 無味乾燥である、味気ない
三十六计 sān shí liù jì 三十六計
各有千秋 gè yǒu qiān qiū それぞれの長所がある
知彼知己百战不殆 zhī bǐ zhī jǐ bǎi zhàn bù dài
敵を知り己を知れば百戦危うからず
出奇制胜 chū qí zhì shèng 相手の意表をついて勝ちを制する





by chinafish | 2007-01-31 07:32 | chinesepod